ホーム 実験・実技関連器具貸出利用システム
 
   
実験・実技関連器具貸出利用システム
   
 
 
 
実験・実技関連器具の貸出について

● ねらい
 児童生徒の知的好奇心を一層高め、個に応じた指導の充実を図るため、 各学校で活用できる実験・実技に関する器具等の貸出を行う。 


 
実験・実技関連器具貸出利用要領
 
さいたま市立教育研究所
 
  趣旨
  この利用規程は、実験・実技関連器具の貸出について、必要事項を定めるものとする。
 
  貸出の対象
  貸出利用のできる対象を原則として以下のとおりとする。
 
  @さいたま市立幼・小・中・高・特別支援学校に勤務する学校職員
  Aさいたま市教育委員会事務局職員
 
  貸出対象の器具等
  原則として教育研究所Webページ上で「貸出器具リスト」として掲載された器具等を貸出するものとする。
 
  利用目的
  利用目的は以下のいずれかとする。
 
  @教育課程に基づいて授業で使用する場合
  A部活動(科学部、理科部等)や親子実験教室、土曜講座などの学校行事で使用する場合
  B校内研修で使用する場合
  C教育委員会各課が主催する研修会で使用する場合
  Dその他、教育研究所長が適当と認めた場合
 
  申込方法
  利用者は、あらかじめ、教育研究所Webページまたは電話で貸出状況を確認の上、 申込書に必要事項を記入し、メール(宛先  kenkyujo@saitama-city.ed.jp)で送信する。送信後、貸出期間、貸出個数、 器具の運搬方法等詳細を教育研究所と相談の上、決定する。確認メールが後日、教育研究所より送信される。
 
  器具等の保管について
  借用した器具等を保管する場合、利用者は以下のことを遵守するものとする。
 
  @貸出期間中は、学校の備品、消耗品と区別して保管する
  A紛失、破損のないように管理する
  B万が一、紛失、破損した場合は、教育研究所に速やかに報告する
 
  紛失、破損について
  貸出期間中、借用した器具等を万が一、紛失、破損した場合については以下のとおりとする。
 
(1) 器具等を紛失した場合
  器具を紛失した場合は、原則として損害を賠償する。ただし、器具の一部(部品等)を紛失した場合は、教育研究所と協議の上、措置を決定する。
(2) 器具等を破損した場合
 
  @器具等を故意に破損した場合は、損害を賠償する
  Aその他の理由で破損した場合は、教育研究所と協議の上、措置を決定する
 
  その他
 
(1) 管理上、教育研究所長が必要と認めた場合、やむを得ない事情があると認めた場合は、貸し出しをしないなど、必要な措置をとるものとする。
(2) 本利用要領は平成21年5月13日から適用する。
 
 
平成28年度  実験・実技関連器具  貸出利用システム  担当
               
  ○ 藤田 雅彦 ○ 木村 貴哉  
  電話 048−838−0781
  FAX 048−838−0888
  E-mail kenkyujo@saitama-city.ed.jp
 
器具貸出申込書   Excel:40KB

貸出器具リスト
理科
番号 器具等 保有個数・台数 貸出番号
1 理科実験用コンロ 28台 R  1−  1〜28
2 顕微鏡 44台 R  2−  1〜44
3 双眼実体顕微鏡 32台 R  3−  1〜32
4 直流電源装置 29台 R  4−  1〜30 10は欠番
5 送風機 80台 R15−  1〜80
6 月球儀 12台 R16−  1〜12
7 人体模型 12台 R17−  1〜12
8 自動天秤 16台 R18−  1〜16
9 DVD教材「星や月」 3巻 R19−  1〜  3
10 DVD教材「土地のつくりと変化」 5巻 R20−  1〜  5
11 ビデオ教材「地球と宇宙」 5巻 R21−  1〜  5
器具の部分をクリックすると、貸出状況がわかります。

以下の器具等については、貸し出せる場合があります。
教育研究所にお問い合わせください。
・デジタル顕微鏡 ・金属球膨張試験器 ・C−MOSカメラ ・スピードガン
・デジタルカメラ
・その他教育研究所の保有する器具
 
算数・数学
番号 器具等 保有個数・台数 貸出番号
1 棒グラフ指導板 10枚 S  1−  1〜10
2 磁石式けいさんいちご 10セット S  3−  1〜10
3 立体模型(22種) 4セット S13−  1〜  4
4 見てわかる三平方の定理説明器 3セット S14−  1〜  3
5 球の表面積・体積実験器 3セット S15−  1〜  3
6 面積体積原理実験器 3セット S16−  1〜  3
7 動く平行四辺形 3セット S20−  1〜  3
8 フレームワークスAセット 2セット S21−  1〜  2
9 フレームワークスBセット 2セット S22−  1〜  2
10 目で見てわかる体積説明用具 3セット S26−  1〜  3
11 パターンブロック 40セット S32−  1〜40
12 円周角・中心角基礎説明器 2枚 S34−  1〜  2
13 ビデオ教材「強くなる算数」3年 4巻 S35−  1〜  4
14 ビデオ教材「強くなる算数」4年 6巻 S36−  1〜  6
15 ビデオ教材「強くなる算数」5年 5巻 S37−  1〜  5
16 ビデオ教材「強くなる算数」6年 6巻 S38−  1〜  6
17 CD−R「オリガミクス」 8巻 S39−  1〜  8
器具の部分をクリックすると、貸出状況がわかります。

以下の器具等については、貸し出せる場合があります。
教育研究所にお問い合わせください。
・1m3直観器 ・基本体積構成器 ・教師用10面さいころセット
・正多面体展開説明器
・新展開式線の立体模型
・その他教育研究所の保有する器具

 



 
ホーム 実験・実技関連器具貸出利用システム
このページのトップへ
Copyright(C)2006 Saitama Municipal Institute Of Education. All rights reserved.